メニュー

街かど安心安全ラジオとは

街かど安心安全ラジオって
なに?

 この事業はコミュニティFMが行う防災・防犯情報の放送を、街中にある自動販売機に取り付けた防災ラジオから放送する取り組みです。これにより防災スピーカーや防災ラジオでは行き届かない、街行く人への情報伝達として役立てることができます。

 機能は一般的な緊急防災ラジオ(告知受信機)と同じく、DTMFの起動音にてスピーカーの電源が入り、ラジオで放送した内容がスピーカーより流れます。放送後、DTMFの終了音でスピーカーの電源が落ちます。

・バッテリー内蔵(停電稼働約2日間)
・通電ランプ、受信状況確認ランプ
・外部スピーカー(ボリューム内蔵)

街かど安心安全ラジオの
効果

犯罪の抑止力に!

 防災スピーカー(同報系行政無線)と防災ラジオ(個別受信機)では行き届かない街中、駅前、通学路、お店の店頭に、行政からの防災などの情報を自動販売機に取り付けた防災ラジオから放送する取り組みが、この「飲む防災 飲む防犯」の事業モデルです。特に防災だけではなく、不審者などの防犯に関する情報を放送することで、街行く人々の警戒に繋がるとともに犯罪者に対して抑止力にも繋がります。

子ども達を地域で守るために!

 近年、子ども達が犯罪に巻き込まれるケースが増えています。学区内での不審者情報は保護者の方へはメールなどで伝えられますが、通学路の近隣住民には知らされませんでした。学校近隣や通学路のお店・企業にこの「飲む防災 飲む防犯」自動販売機が設置されることで、通学路周辺の人々がいち早く不審者情報を得ることができ、子ども達を守ってあげることにも繋がります。

行方不明者の捜索にも役立ちます

 認知症による行方不明者は、年間1万人以上と言われています。警察による捜索が開始するまでには時間も掛かることから、当日に発見されずに遺体で発見されるケースも多いのが実情です。翌日発見の場合生存率は6割、3〜4日以内なら生存率は2割にも減ってしまいます。
 なるべくすぐに見つけられるために、この自動販売機によって近所の人に不明者の情報を伝え、注意を促すことができます。

災害時の帰宅困難者への情報伝達手段にも!

 都市部では大きな災害時には、公共交通機関のマヒなどにより帰宅困難者が駅に殺到するなどで、二次災害や応急活動に支障が出るなどの問題になっています。この自動販売機を通じて交通機関の運行状況などの情報を伝達することで、帰宅困難者誘導や混雑回避にも繋げられます。

景観条例地区・都市部にも設置可能!

 景観条例などで防災スピーカーが立てられない地区や、ビルなどが立ち並ぶ市街地地域などでも、自動販売機であれば設置可能です。都市部や観光地といった人が多く集まる地区に情報を直接伝えられます。

防災・防犯情報を伝える

市からの情報を瞬時に放送

 鈴鹿ヴォイスFMでは鈴鹿市役所から緊急情報を放送に割り込んで放送する「緊急割込装置」が導入されており、緊急地震速報やミサイル情報などは自動的に防災ラジオやこの自動販売機に放送されます。またそれ以外の情報は市職員による割込放送や、市からの情報を元に局にて放送するなど、様々な手段で市民に情報を伝達します。

放送される情報例

防災

J-ALERT

J-ALERT

地震、津波、火山、ミサイル、空襲、テロなどの警報

市役所(災害対策本部)からの緊急情報

市役所(災害対策本部)からの緊急情報

災害対策本部からの警報・注意報、避難指示、避難所情報、市民へのお知らせなど

その他の災害に関する生活情報

その他の災害に関する生活情報

災害発生時の物資の情報、安否確認、不明者情報、生活に関するお店(ガソリンスタンドなど)の営業情報、インフラに関するお知らせ(水道、電気、ガスなど)

消防署からの火災情報など

消防署からの火災情報など

市内に発生した大規模火災や山火事など

防犯

警察署からの情報

警察署からの情報

不審者情報、ひったくりや路上強盗などの犯罪発生情報、行方不明者情報、詐欺事案などの啓発情報、市内での大きな事故などの発生情報など

設置例と推奨団体

鈴鹿市での設置箇所の例

人通りの多い箇所・通学路

▲白子駅前・ストーリアホテル様

▲白子駅前・ストーリアホテル様

店先・商業施設など

▲鈴鹿エース様

▲鈴鹿エース様

集会所など人の集まる場所

▲羽山ラウズ集会所様

▲羽山ラウズ集会所様

工場内・オフィスなど

▲三重トルキ株式会社様

▲三重トルキ株式会社様

推奨認定

 この防災ラジオ付き自動販売機は、各団体より地域の安心安全に寄与するものとして推奨認定を取得しています。

日本コミュニ
ティ放送協会
(JCBA)
鈴鹿市医師会鈴鹿市観光協会
鈴鹿市漁業
協同組合
鈴鹿市農業
協同組合
鈴鹿市私立
幼稚園協会
鈴鹿私立
保育連盟
三重県トラック
協会鈴鹿支部
三重県建設業
協会鈴鹿支部
NPO法人災害ボランティアネットワーク鈴鹿

※現在、推奨認定は続々増加中です。

自販機の設置・管理・運営
について

  • ベンダー会社が
    すべて担当
  • 費用は
    すべて0
  • 販売マージン
    あります

自動販売機の設置・管理・運営はベンダー会社がすべて行います。取り付けるラジオ受信機の費用もすべて
ベンダー会社が負担しますので、設置者がこの自動販売機に対して費用を払うことは一切ありません。
もちろん設置者へは別途ベンダー会社より、通常の自動販売機と同じく販売マージンが支払われます。
この事業モデルは、すべての民間の力で安心・安全の取り組みが実現しています。

街かど安心安全ラジオの
設置申込み

お問い合わせ・設置申込み
ページのトップへ